(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

(5月10日土曜日)

映画『ヒーローマニア-生活-』公開記念イベント
東出昌大、まさかの初!?熱々おでんに絶叫!!


10日、東京・新宿バルト9にて、映画『ヒーローマニア-生活-』公開記念イベントが行われ、主演の東出昌大、片岡鶴太郎、豊島圭介監督が登壇した。

この日は、スペシャルゲストにお笑いトリオのダチョウ倶楽部(寺門ジモン・肥後克広・上島竜兵)も登場!客席を回り、挨拶するサービスをみせ、観客を喜ばせる登場となった。

本作は、ヘタレたちが集まり、それぞれが得意とする分野や能力を持った個性あるメンバーが本気でヒーローになろうと立ち上がり、街を守る自警団を結成。社会が裁ききれない小さな悪を裁いていく!パーリーエンターテイメントムービー!!


さらにダチョウ倶楽部も加わり舞台も賑やかになると、早速、ダチョウ倶楽部らによるギャグが連発!会場を大いに沸かせる中、ダチョウ倶楽部といえば、お馴染みの喧嘩からの仲直りの“キス”上島が、まさかの先輩の片岡に絡みだし、そのまま仲直りのキス!次に、MCを務める辻よしのりにも絡み、キス!さらには豊島監督もターゲットになり、この仲直りのキスへと続く光景に会場も笑いの渦に!また、それを見ていた東出も「もう凄いですね!」と涙目で大爆笑!!まさか、次のキスは?と思わせたが、ここまでとなってしまった。

引き続き舞台に登場したのが、ダチョウ倶楽部のリアクションの定番にして、伝家の宝刀の熱々のおでん!!東出や片岡も興味深々。おでん鍋に触れてみると、東出は「熱い!」と驚き、本当に熱いことを実感。


早速、熱々おでんを上島がチャレンジ!お馴染みのリアクションをみせ、次に片岡、そして、まさかの東出までチャレンジする展開に会場は大盛り上がり!東出の熱々おでん、初リアクションに大爆笑!!この主演の東出まで、熱々おでんにチャレンジすることになるとは予想もしてなかったので集まった報道陣までも大爆笑するイベントとなった。
(オオタマコト)


【ストーリー】
サラリーマンをリストラされ、さっぱりうだつの上がらない中津(東出昌大)は、コンビニでバイトするフリーター。ある時出会った、謎の身体能力を誇るニート土志田(窪田正孝)、情報収集力抜群の女子高生カオリ(小松菜奈)、昼は定年間近のサラリーマン、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡鶴太郎)と街を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始める。それはやがて、市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。
日下がスカウトしたホームレス宇野(船越英一郎)を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社<ともしび総合警備保障>として操業を始める。しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていく。はたして<ともしび総合警備保障>は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていく―。


映画『ヒーローマニア-生活-』
出演:東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ)船越英一郎 片岡鶴太郎
企画・制作幹事:日活
制作:ジャンゴフィルム
原作:福満しげゆき「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊)
監督:豊島圭介『ソフトボーイ』『花宵道中』『マジすか学園』
脚本:継田淳『ヌイグルマーZ』『マザー』
音楽:グランドファンク 中島哲也作品、堤幸彦作品、『ホットロード』『海街diary』
主題歌:NICO Touches the Walls(Ki/oon Music)
配給:東映・日活
製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
公式サイト:http://heromania.jp

映画『ヒーローマニア-生活-』
大ヒット公開中!