(5月18日水曜日)


野村周平×賀来賢人W主演映画『森山中教習所』
野村周平・賀来賢人が宣伝カーに乗り込み、新宿を街宣ドライブ!!


18日、東京・芸能花伝舎にて、映画『森山中教習所』を宣伝する車両の除幕式&試乗式が行われ、主演の野村周平、賀来賢人と豊島圭介監督が出席。イベントでは本作の撮影で実際に使用された車両にデコレーションを施し、本作を宣伝する車両・フレンドシップ号がお披露目された。

真造圭伍の人気コミックの実写化となる本作。マイペースでいいかげんな大学生・佐藤清高(野村周平)と高校中退ながらインテリ風のヤクザ・轟木(賀来賢人)という元同級生二人が風変わりな非公認教習所で過ごすひと夏を描く青春コメディー。


除幕式を行い、お披露目された宣伝車両のフレンドシップ号に乗り込み、賀来の運転で出発!本作の宣伝を兼ねて新宿に街宣ドライブ。同乗した野村は助手席の窓を開け「森山中教習所!野村です!野村周平です!」と自らをアピールしたり、本作の宣伝に努めたが実際に気がついてくれた人たちは6人程度だったと、ポツリ。ただ途中では「お姉さん!って、声かけちゃいました!もうナンパですよ。」と野村。賀来は「妙齢のご婦人たち二人を捕まえたら『カワイイ!』本物?」と言われたと話し、野村も賀来も大笑い!街宣ドライブを楽しんだみたいだ。

またフレンドシップ号のハンドルを握った賀来は、本作のクランクイン前に車を購入したことを明かし、賀来は「だから、この映画は凄く思い入れがあるが、乗りたてホヤホヤで窓が取れたりといろいろ問題があったんです。」と話し笑いを誘った。野村も車は大好きで劇中に登場する車が「超カワイかった!」とお気に入り!これに賀来も同意。また賀来は「劇中で運転するのははじめて。」と明かし、撮影の時にはバックのS字があったりあまりにも難しくて、出演している麻生久美子さんが横にいたと説明。「もう芝居どころではなく、目がマジになり麻生さんにカッコ悪いところはみせられない!」と撮影時の初運転エピソードが語られた。

またお披露目された宣伝車両には、野村、賀来、豊島監督らが自らのサインをそれぞれが書き込みフレンドシップ号は完成となった。
(オオタマコト)


【STORY】
夏休み。マイペースでテキトーな大学生・清高(野村周平)と、ポーカーフェイスでクールなヤクザの組員・轟木(賀来賢人)は高校の同級生。ある日とんでもない再会をし、同じ非公認教習所に通うこととなる。境遇も性格も全く違うふたりが、へんてこな教習所でひと夏を過ごす。清高は教官・サキ(麻生久美子)に恋心を抱き始め、楽しくて甘酸っぱい夏休みが平穏にすぎていくと思っていたが・・・・!?子供のようにフリーダムな清高と、諸事情から高校を中退しヤクザの道へ足を踏み入れた轟木。たった一度の短い夏休みはふたりの人生を変えるのか!?変えないのか!?


映画『森山中教習所』
原作:真造圭伍「森山中教習所」(ビッグスピリッツコミックス刊) 
監督:豊島圭介/脚本:和田清人 豊島圭介
出演:野村周平 賀来賢人
岸井ゆきの 寺十吾 佐藤真弓 裵ジョンミョン 黒田大輔
音尾琢真 ダンカン 根岸季衣 麻生久美子 光石研
主題歌:星野源「Friend Ship」(スピードスターレコーズ)/音楽:グッドラックヘイワ/制作:アミューズ映像製作部 スタジオブルー
配給:ファントム・フィルム
製作:「森山中教習所」製作委員会 (C)2016 真造圭伍・小学館/「森山中教習所」製作委員会 
公式サイトmoriyama-movie.com

映画『森山中教習所』
7月9日(土)より新宿バルト9 他、全国ロードショー!