(7月4日月曜日)

映画『ペット』スペシャル試写会
家入レオ、映画イメージソングを生歌初披露​!!​柴犬のまるちゃんも聴き惚れる!!


4日、シンガーソングライターの家入レオが、東京・EX THEATER ROPPONGIにて行われた映画『ペット』スペシャル試写会にて、映画のイメージソング「Brand New Tomorrow」を生歌を初披露した。


大ヒット映画『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ最新作『ペット』。飼い主がいない時、ペットたちは一体どんなことをしているのか?という誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常をユーモラスに描いたアドベンチャーストーリー!

いま、男女問わず人気の女性シンガーソングライター・家入レオの新曲「Brand New Tomorrow」が本作のイメージソングに決定したことは先日発表されたばかり。公開に先駆け、イベントにて、この楽曲を初めて生披露した。イベントでは新曲「Brand New Tomorrow」を含む全3曲を熱唱!またPVも解禁され初お披露目となった。

インスタグラムフォロワー数国内2位(240万人越え)日本を紹介する犬として海外でも大人気!!フォロワーは100カ国を超え、いま世界一愛される柴犬のまるちゃんが、全ペットを代表して“取柴役”宣伝隊長に就任!イベントでは花束を持って登場し家入にプレゼント!また家入とまるちゃんは、本楽曲のPVでも共演し、映像の中でも仲の良い姿をみせていた。
家入は「暑い中来てくださってありがとうございます。ペットと飼い主の絆というところで、男女問わず、世代を問わず、いろんな人に愛される作品になってます。」と挨拶。また「映画の試写会やイメージソングを提供するのは初めてなので、貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。」とコメント。はじめてのことばかりながら楽しむ様子をみせた。

実際に実家では犬のミニチュアダックスフンドを飼っており、ただ実家にいる為、上京し離れているので「会う機会が少ない…」とポツリ。「ただ落ち込んだりした時は、母に頼んで写真をメールで送ってもらい元気を貰ってます!」と明かし、「この映画を観た後は会いたくて、会いたくて仕方なくなってしまう…」と話し、会えない寂しさは母親からの写真付きメールで紛らわしているという。最後にフォトセッションでは、まるちゃんの飼い主のように振る舞い、まるちゃんもお座り、お手などこなし家入も笑顔をみせて終えた。
(オオタマコト)


【STORY】
大好きな飼い主ケイティと不自由ない生活を送っていたマックスの生活は、ケイティが毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰って来た瞬間から一変!お互いに自分が優位に立とうと奮闘する中で、ある事件をきっかけに2匹は都会という荒野で迷子になってしまう!果たしてマックスたちは、ケイティが帰宅するまでに家に帰ることができるのか…!?

映画『ペット』
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
監督:クリス・ルノー、ヤロー・チェイニー
脚本:ブライアン・リンチ、シンコ・ポール、ケン・ドーリオ
(C) Universal Studios.
配給:東宝東和
日本語吹替版
声の出演:設楽統(バナナマン)、日村勇紀(バナナマン)、佐藤栞里、永作博美 ほか

映画『ペット』
8月11日(木・祝)全国ロードショー!