(9月12日月曜日)

映画『泣き虫ピエロの結婚式』完成披露試写会
志田未来、純白のウエディングドレス姿を披露!!

12日、女優の志田未来が、竜星涼とW主演の映画『泣き虫ピエロの結婚式』の完成披露試写会に出席。この日、東京・スペースFS汐留で行われた試写会には、竜星涼、新木優子、メガホンを取った御法川修監督らも登壇し、舞台挨拶が行われた。


本作は、望月美由紀の実体験をもとにした同名書籍を映画化。笑顔で人を喜ばせる見習いのピエロの佳奈美と、病いによって笑顔を忘れた青年・陽介との出会い。そして二人の過ごした時間を描く。

舞台挨拶に登壇した志田はウエディングドレス姿を披露し、竜星はタキシードを着て登場し劇中の結婚式を再現。志田は「私、結婚しました!と言いたい気持ちです」と挨拶。竜星は「いつも以上にきれいですね」と志田のウエディングドレス姿にコメントし、「気が引き締まります。」と緊張感をみせた。また志田は「どの衣装もいつもお似合いなんですけど、タキシード姿もいいですね」と讃えた。

見習いピエロを演じ、劇中でジャグリングに挑戦している志田は「ものすごく難しかったです。練習してるときに竜星くんが来て、1回でできちゃって。悔しくて悔しくて、早く帰ってほしいと思ってました」と、本音をポロリ…客席の笑いを誘った。竜星からは「楽しそうだなと思ってやってみたら意外とできちゃって…でも未来ちゃんも、作品の中ではできてましたから。最初を知ってるだけに、練習したんだろうなと思って」と話し、志田もちょっと苦笑い。


劇中の結婚式を再現するべくウエディングドレス姿を披露した志田に「結婚するとしたらいつ頃、どんな結婚式を挙げたいか?」と質問すると、志田は「私は昔から結婚願望が強くて。前は23歳で結婚するって言ってたんですけど、もうなってしまったなので、2、3年延ばして25歳か26歳でしたいですね」と答えると、竜星に「そうしたら『志田未来、結婚!?』ってニュースになるよね」と言われると、志田は「いや、できないと思う…そのときになったら27、28歳で結婚したいっていう」と動揺するも照れ笑い。

また本作について志田は「実話をもとにしているので、観ていて悲しいところもあるんですけど、観終わったあとは心が温まる作品だと思います」と話し、竜星からも「結婚っていいなって素直に思える作品です。この映画をきっかけにして、透析というものを多くの人に知ってもらえたら」と伝え、二人は作品をアピール。最後には志田、竜星らが客席へ向けてブーケトスを行い、客席を喜ばせ、舞台挨拶を終えた。
(オオタマコト)


【物語】
みんなを笑顔にすることを夢見る見習いピエロの佳奈美が恋したのは、笑顔を忘れた透析患者の陽介でした。 自分の運命を嘆き、人と深く繋がることを避けてきた陽介に出会った佳奈美は、彼を笑顔にするため、どんなときでも笑顔でいると決めます。佳奈美の明るさに触れ、次第に心を許していく陽介。いつしか二人は結婚の約束をします。しかし、式の前日に倒れた陽介。余命わずかな陽介は、愛するがゆえ、佳奈美との別れを決意します。再び笑顔を失った陽介に、佳奈美が贈ったものは...?


映画『泣き虫ピエロの結婚式』
出演:志田未来 竜星涼 新木優子 螢雪次朗
監督:御法川修
原作:「泣き虫ピエロの結婚式」
望月美由紀(リンダパブリッシャーズ)
製作:「泣き虫ピエロの結婚式」製作委員会
配給:スールキートス
主題歌:WHITE JAM
『咲かないで〜泣き虫ピエロの結婚式Ver.』ユニバーサルシグマ

映画『泣き虫ピエロの結婚式』
9月24日(土)シネマート新宿他全国順次ロードショー!


HOME