(9月17日土曜日)

『第9回したまちコメディ映画祭in台東』開催!!
浅草発の世界一近いレッドカーペットに有名人たちが登場!!


17日、今年で9回目を迎えた『したまちコメディ映画祭in台東』が開催!毎回、恒例となったレッドカーペットイベントが、東京・浅草公会堂前の浅草オレンジ通りにて行われた。この日、天気予報も雨となっていたが、毎年、天候に恵まれ、必ず晴れるしたまちコメディ映画祭は多くの観客を集めている。

【したまちコメディ映画祭とは?】
2008年11月、東京都台東区において誕生した日本初の本格コメディ映画祭「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。
「したコメ」は、「映画(Cinema)」「したまち(Down town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、これまでの首都圏の映画祭にはない住民参加型の映画祭。
浅草オレンジ通りにはレッドカーペットが敷かれ、浅草を訪れる観光客や浅草の人々が多く集まり、レッドカーペットを歩く有名人たちを歓迎。この中でも今年は、お笑いライブ「人力舎×マセキPresents 映画ネタ-1グランプリ」が行われ、互いの事務所から若手お笑い芸人が映画ネタを披露し対決する。

レッドカーペットに登場したのは、人力舎からブルーセレブ、じぐざぐ、三福エンターテイメント、マセキからはカントリーズ、スーパーニュウニュウ、ゆーびーむ☆ら若手お笑い芸人たちが歩き、もう恒例となった『男おばさん』からフジテレビアナウンサーの軽部真一アナ、笠井信輔アナも登場!にカーペットに集まった観客たちは大盛り上がり!!
さらに渥美清主演の映画『寅さん』シリーズに出演していた俳優の佐藤蛾次郎や松平健が主演の映画『浅草・筑波の喜久次郎』から水町レイコ、田村亮、星由里子、秋吉久美子ら大御所の俳優陣たちの登場に観客も大興奮となっていた。
(オオタマコト)


『第9回したまちコメディ映画祭in台東』は、9月16日『金)〜9月19日(月・祝)まで開催中!
公式サイト:http://www.shitacome.jp/2016/


HOME