(10月8日土曜日)


『酩酊!怪獣酒場』コミックス第3巻発売記念イベント!

中村静香もびっくり!ゼットン、ダダ、ケムール人たちが大乱闘!!



8日、神奈川・怪獣酒場にて『酩酊!怪獣酒場』コミックス第3巻発売記念イベントが行われ、漫画家で原作者の青木U平、グラビアアイドルの中村静香、声優の白石稔らが出席し秘密会議を開催した。




円谷プロが制作したウルトラマンシリーズに登場する怪獣たちを主役にした川崎にある居酒屋『怪獣酒場』をモチーフにしたWebマンガ「酩酊!怪獣酒場」のコミックス第3巻が、10月5日に発売。これを記念して、コミックス1~3巻の表紙を飾ったウルトラ怪獣のゼットン、ダダ、ケムール人たちも怪獣酒場に集結した。


会場となった『怪獣酒場』に中村、白石らが登場。はじめて訪れたという中村と白石。白石は「知ってはいましたが、今日来れて、もう感無量です!」と喜びの声を挙げた。また原作者の青木U平も合流すると…「ゼットン!」とコミックス第3巻の表紙を飾ったゼットンが登場!何やら手には「壱兆度」と書かれた焼酎。青木にアピールをはじめると、続いてケムール人とダダが乱入し、「オレたちも!」と言わんばかりに大乱闘をはじめ、突然の展開に中村もびっくり!


自分たちがと第4巻を巡り乱闘するゼットン、ケムール人、ダダを青木が「まあまあまあ」と、見事になだめ、乱闘を収めるも集まった報道陣の笑いを誘う場面も。ダダは第1巻、ケムール人は第2巻とそれぞれのエピソードと表紙を飾っている。


この焼酎「壱兆度」は青木の後輩が酒造メーカーに勤めていることから作られたという。ただ、まだ販売はしていないとのこと。そしてゼットンが持ってきた宇宙恐竜火球仕込み!本格焼酎「壱兆度」で、みんなで乾杯!アルコール度数37度に中村も「濃いー!!ガツンときます!」と絶叫!!コミックス『酩酊!怪獣酒場』第3巻の発売を祝った。

(オオタマコト)




【酩酊!怪獣酒場とは?】

『怪獣酒場』は、ヒーローたちに時に健闘し時にこてんぱんにされるウルトラ怪獣たちが、夜な夜な憂さを晴らし気力を養って、明日への新たな悪巧みをするところ。この宇宙の片隅に存在する伝説の居酒屋「怪獣酒場」を舞台にしたWebマンガ。


『怪獣酒場』公式サイト:kaiju-sakaba.com



HOME