(10月13日木曜日)


映画『ミュージアム』ジャパンプレミアイベント

小栗旬VSカエル男…その正体、妻夫木聡に観客も大熱狂!!



13日、肌寒く雨が降り始めそうな中、東京・六本木ヒルズアリーナにて映画『ミュージアム』のジャパンプレミアが行われ、主演の小栗旬をはじめ尾野真千子、野村周平、丸山智己、田畑智子、松重豊、メガホンを取った大友啓史監督らが登壇。


本作に登場する猟奇殺人犯・カエル男。このイベントでは雨の日にだけ現れるとあって会場にはレッドカーペットならぬグリーンカーペットが敷かれ、さらに招待された1200人の観客は緑のレインコートを着用と会場を緑色に染め盛り上げた。


映画化の発表からSNSなどでは様々な噂が飛び交い、その正体に注目が集まっていたカエル男。雨の降る演出のステージには、ついにカエル男がその正体を現し、彼を追いかける刑事・沢村役の小栗とステージ上で因縁の対面!カエル男を演じた妻夫木聡が登場!その正体が解禁された。




【ストーリー】

雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルのマスクを被った通称・カエル男。事件の関連性に気付いた沢村刑事が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の次のターゲットとは…。そして、犯人を追うはずの沢村が、逆に絶望的な状況に追い詰められて行く。果たして、カエル男の目的は?



映画『ミュージアム』

出演:小栗旬 尾野真千子 野村周平 丸山智己 田畑智子 市川実日子 伊武雅刀 / 大森南朋 松重豊

カエル男(妻夫木聡)

原作:巴亮介『ミュージアム』(講談社「ヤングマガジン」刊) 

主題歌:ONE OK ROCK “Taking Off” (A-Sketch) 

監督:大友啓史

脚本:髙橋泉 藤井清美 大友啓史音楽:岩代太郎

製作:映画「ミュージアム」製作委員会

制作プロダクション:ツインズジャパン

配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:museum-movie.jp 

シッチェス・カタロニア国際映画際オフィシャル・コンペティション部門出品作品

釜山国際映画祭

ミッドナイト・パッション部門出品作品

東京国際映画祭 特別招待作品


映画『ミュージアム』

11月12日(土)全国ロードショー!



HOME