(10月19日水曜日)


映画『スター・トレック BEYOND』ジャパンプレミア

サイモン・ペッグ登場に熱狂、絶叫、大興奮!!



19日、東京・新宿歌舞伎町シネシティ広場にて映画『スター・トレック BEYOND』ジャパンプレミアが行われ、本作ではスコット役と脚本を担当するサイモン・ペッグが登場!この来日を待ちわびたファンは大興奮!!大歓声を浴びた。




本作は究極の壮絶カーアクション超大作『ワイルド・スピード』シリーズ のジャスティン・リン監督と、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のJ・J・エイブラムスが初タッグを組み完成させた『スター・トレック BEYOND』。いよいよ日本公開される。


今回、スタートレックシリーズでは初来日となるサイモン。『 ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』以来8年ぶりの来日にサイモンも上機嫌!空港でも多くのファンに出迎えられるなど、大人気!!イベントでは、サインや写真と丁寧にファンサービスするなど、ファンは歓喜の声を上げた。


サイモンとともにジャスティン・リン監督、製作のJ.Jエイブラムスも登壇。最初にJ.Jから「こんばんは!みなさん!ありがとうございます!」と日本語であいさつ。ジャスティン監督は「プレッシャーでした。最高のキャストが揃い、みんなが情熱を持った映画です。」とアピールし完成に満足している様子。


本作で、サイモンは共同脚本を担当。この経緯を聞くと「そのために多くのお金をJ.Jに払いました(笑)」と冗談を飛ばしつつ、「もう付き合いも10年。話をもらい断ることもできなかった」と明かした。またサイモンは、親日家「オタク!」と叫び、スノボーが好きとアピール!日本にはパウダースノーがあると聞き楽しみにしていると話し笑顔をみせた。


最後に『スタートレック』シリーズ誕生 50周年を祝うために、お祝いアンバサダーとして前田敦子も駆けつけ、観客も一緒にカウンドダウンを行いイベントを終えた。

(オオタマコト)



【STORY】​

​すべてを賭けた、最後の戦いが今はじまる。

未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。

このミッションを最後にして、キャプテン・カークは<ある決断> を胸に秘めていた。

しかし到着直前、無数の飛行物体によって急襲を受け、エンタープライズ号は撃破。

仲間は散り散りになってしまう。果たして何が起こっているのか。 その目的とは―?

たった一人見知らぬ土地に投げ出されたカークの限界を超えた戦い の幕が開く!



映画『スター・トレック BEYOND』

製作:J.J.エイブラムス 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(監督)『スター・トレッ ク』(監督)『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(監督)

監督:ジャスティン・リン 『ワイルド・スピード MAX』『ワイルド・スピードMEGA MAX』『ワイルド・スピード EURO MISSION』

脚本:サイモン・ペッグ(共同脚本)『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』(脚本)『宇宙人ポール』(脚本)

出演:クリス・パイン(カーク)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『エージェント・ライアン』

ザッカリー・クイント(スポック)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

ゾーイ・サルダナ(ウフーラ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『アバター』『ガーディアンズ・オブ・ギ ャラクシー』

サイモン・ペッグ(スコッティ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『ミッション:インポッシブル/ローグ・ ネイション』

カール・アーバン(ボーンズ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『リディック:ギャラクシー・バトル』

アントン・イェルチン(チェコフ)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『ターミネーター4』

ジョン・チョウ(スールー)『スター・トレック』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『トータル・リコール』

イドリス・エルバ 【新キャスト】『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『 マイティ・ソー』『プロメテウス』『パシフィック・リム』

ソフィア・ブテラ 【新キャスト】『キングスマン』

ジョー・タスリム 【新キャスト】『ワイルド・スピード EURO MISSION』

配給:東和ピクチャーズ


公式サイト:startrek-beyond.jp/


映画『スター・トレック BEYOND』

10月22日(金)全国公開!!



HOME