(10月30日日曜日)


映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

フーク・ベイダーこと鈴木福くん、スター・ウォーズパレードに参戦!!


30日、子役俳優の鈴木福くんが『カワサキ ハロウィン2016』にダース・ベイダーのコスプレ姿で登場!フーク・ベイダーになってスター・ウォーズパレードに参戦した。



全世界を熱狂で包みこみ、映画を超えた社会現象を巻き起こした『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。その感動が冷めやらぬ中、待望の“アナザー・ストーリー”『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が 12月16日に全世界で公開される。本作の公開を記念し、日本のハロウィン・パレードの中で最も注目度が高く、クオリティにおいても最高レベ ルとされる『カワサキ ハロウィン 2016』に、昨年に続き2年連続で「スター・ウォーズ」パレードに参戦した。昨年の『カワサキ ハロウィン2015』は、過去最大規模の12万人を動員し、パレードの先陣を切って登場した「スター・ウォーズ」パレードには、キ ャラクターに仮装した100人がパレードに参加し大きな盛り上がりをみせた。

2年目となる今年は、「スター・ウォーズ」が大好き!という福くん。また「スター・ウォーズ」出発式とパレードに、妹の夢ちゃん(10)・弟の楽(たの)くん(3)らも一緒に参加し、イベントでは初の三兄妹共演を果たした。さらに今回の「スター・ウォーズ」パレードには、ダース・ベイダーも登場!本作で“建設中”の帝国軍の究極兵器デス・スターを再現した超巨大バルーンも出現し、パレードを盛り上げた。

福くんは、昨年公開された「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を友達に勧められたのをきっかけに観て好きになったと話し、いまではシリーズすべてを観てるという。パレードを盛り上げるべく、ダース・ベイダーとトルーパーも新たに参戦し、巨大デススターと巨大トルーパーのバルーンと、200人のスター・ウォーズキャラクターに仮装した一般人とパレードを練り歩き、沿道に集まった観客を魅了した。

(オオタマコト)




【STORY】

銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。その設計図を奪うための反乱軍の極秘チーム<ローグ・ワン>に加わった女戦士ジンは、希望を取り戻すため、仲間と共に97.6%生還不可能なミッションに立ち向かうが...。『エピソード 4』の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した<デス・スター>の設計図は、いかにして入手されたのか? 初めて描かれるキャラクターたちが繰り広げる新たな物語によって、スター・ウォーズの世界はさらにドラマティックに進化する!


映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

監督:ギャレス・エドワーズ 製作:キャスリーン・ケネディ 出演:フェリシティ・ジョーンズ/ディエゴ・ルナ/ベン・メンデルソーン/ドニー・イェン/チアン・ウェン/フォレスト・ウィテカー/マッツ・ミケルセ ン/アラン・テュディック/リズ・アーメッド 原題:ROGUE ONE A STAR WARS STORY 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン © 2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.


映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

12月16日(金)全国ロードショー!


HOME