(11月25日金曜日)


『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』第一章最速先行上映会

ユリアナ役の小岩井ことり、ヴェルナー役の柳田淳一が登壇!!



2013年、7月26日にスマホRPGとしてサービスがスタートした『チェインクロニクル』は総ダウンロード数500万を超える大人気RPG。人気スマホゲーム「チェンクロ」が遂にアニメ化!TV、劇場でその壮大なる物語を描く。25日、東京・新宿バルト9にて第一章最速先行上映会が行われ、ユリアナ役を担当する声優の小岩井ことりとヴェルナー役を担当する声優の柳田淳一が登壇した。

本作では主人公ユーリに石田彰、旅を共にするフィーナに佐倉綾音、ピリカに内田真礼とゲームのオリジナルキャストも参戦。このアニメ化にあたり新たに義勇軍に加わった新キャラクター、アラムの声を山下大輝が務める。



この役柄について、小岩井はユリアナだけに焦点を当てると、彼女の成長物語になっていると思います。第一章ではまだ頼りない少女ですが、騎士となり、聖王女に徐々になっていきます。このユリアナ役に決まって、ゲームから関わらせていただいて、そこでは15~16役をやってたので、アニメ化という話を聞いて「どの役をやるのかな?」と思ってたんですけど、アフレコで初めて知り「あ、私、ユリアナなんだ!」と話していた。絆がテーマの物語で、いまはユーリを旗頭、船頭に進んでますが、「絆とは何なのか?」と考えたとき、タテのつながりはもちろんですが、横のつながりでチェインしていく絆をぜひ楽しみにしていただけたらと思います!」と語った。

またヴェルナーを担当した柳田は「気に食わないものはぶっ壊してしまえ!」という荒々しさを意識しています。「ゲームのスタートから3年、声の収録からは4年くらいが経っていますが、ついに劇場版アニメをこうしてみなさんに見ていただけるというのは感慨深いです」と柳田。


この日は初披露された『ちぇんくろ学園』「カワイイ! 結構、ボリュームありますね!もっと短いと思ってた。」との感想を述べ、最後に、ヴェルナーと言えば、このセリフ!『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』爆ぜろ!!と披露。12月3日公開に向け第一章の完成に期待が膨らむ。
(オオタマコト)


【第一章 物語】

世界の全てを記述した本、“チェインクロニクル”を巡る物語。

最果ての大陸“ユグド”。 住人達は自分たちの住むその大陸が、世界の広さのすべてだと思っていた。

大陸はいくつかの領地に分かれ、それぞれの地に王が存在していた。

各勢力によって、小規模戦闘が起きる事はあっても 諸王たちの円卓会議により選ばれた“盟王”によって、バランスが保たれていた。

暗黒の魔物“黒の軍勢”が現れるまでは?

 「全ては闇に覆われる…」黒の軍勢に挑んだユーリ率いる義勇軍だったが、力及ばず敗退。

さらにはチェインクロニクルの半分を黒の王に奪われてしまう。

黒の王によって占領されてしまった王都。その王都から撤退する最中、ユーリたちはたった一人で黒の軍勢と戦う少年と遭遇する。


この世の全てが記述された本“チェインクロニクル”をめぐる、黒の軍勢と義勇軍たちの世界の命運を懸けた闘い、そして“キズナ”の物語が、始まる―。


TVシリーズ

アニメ『チェンクロ』がTVに登場!2017年1月より放送決定!上映版の第1章(1話~4話)第2章(5話~8話)第3章(9話~12話)となっています。詳細は随時発表予定!



『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』

第1章 キャスト

石田彰
山下大輝 
佐倉綾音
内田真礼
豊永利行
内田彩
今井麻美
小岩井ことり
緑川光
柳田淳一
川原慶久
佐藤美由希
日野聡
伊藤美来 
村川梨衣
大坪由佳
沼倉愛美
大塚明夫

原作:セガ

監督・キャラクターデザイン:工藤昌史

副監督:花井宏和

シリーズ構成:待田堂子

美術監督:陳場大輔

色彩設計:大塚眞純

撮影監督:荻原猛夫

CG監督:篠原章郎

編集:齋藤朱里

音響監督:はたしょう二

音楽:甲田雅人

音響制作:サウンドチーム・ドンファン

音楽制作:フライングドッグ

アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム×グラフィニカ

配給:ショウゲート

エンディングテーマ:ナノ「PARAISO」

(C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ

公式サイト:chronicle-anime.sega-net.com


『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』第一章 12月3日土曜日公開!


HOME