(11月30日水曜日)


映画『アズミ・ハルコは行方不明』公開記念!前前前夜祭イベント!

蒼井優、チャットモンチーと一夜限りのセッションで生演奏を初披露!!



12月3日からの公開を直前に控え、蒼井優が8年ぶりの単独主演映画となる『アズミ・ハルコは行方不明』前前前夜祭イベントが、11月30日に東京・渋谷WWWで行われ、本作の主題歌を担当するガールズバンド・チャットモンチーが出席し、主演の蒼井優のピアノ演奏でサプライズセッションを披露した。


本作は「ここは退屈迎えにきて」で一世を風靡し、時の人となった作家・山内マリコの書き下ろし小説「アズミ・ハルコは行方不明」を映画『スイートプールサイド』、『私たちのハァハァ』などの松居大悟監督が蒼井優を主演に迎え映画化。アズミハルコはなぜ?姿を消したのか…サスペンスをポップに描いた作品。



チャットモンチーの二人は本作の主題歌オファーについて、「主題歌はハルコと同世代の女性に歌って欲しい」と松居監督から熱烈なラブコールを受けたという。ライブでは最初に『majority blues』、次に本作のために書き起された主題歌『消えない星』を披露し会場を盛り上げた。さらにヴォーカルの橋本から「今夜、3人目のメンバーを…紹介します!」と発表され、蒼井がサプライズ登場!蒼井は「こんな感じでやってるんですね…緊張します」とピアノを生演奏で、チャットモンチーと『バスロマンス』でセッション!演奏中に松居監督をはじめキャスト陣が登場し熱唱するなど、場内は大盛り上がりをみせた。

生演奏を終えた蒼井は、小さくガッツポーズ!飛び跳ね、近くにいたキャスト陣とハイタッチし「人生で一番緊張しました!途中記憶がないです」と話しながらも笑顔をみせ、このサプライズな一夜限りのセッションに満足したようだ。

(オオタマコト)



【物語】

物語の舞台は寂れた国道沿い。大型モール・洋服店・レンタルCDショップ・中古車店・ファミレスが並ぶ典型的な郊外の街で、ある日突然姿を消したOL安曇春子(28)。彼女が消えた街に、捜索願いのポスターをパロった落書きが不気味に拡散していく。そして、無差別に男をボコる謎の女子高生集団の出現。アズミハルコの失踪をきっかけに、交差するふたつのいたずら。これはアズミハルコの企みなのか。


映画『アズミ・ハルコは行方不明』

監督:松居大悟(『ワンダフルワールドエンド』『スイートプールサイド』『私たちのハァハァ』)
原作:「アズミ・ハルコは行方不明」山内マリコ(幻冬舎文庫)
出演:蒼井優 高畑充希 太賀 葉山奨之 石崎ひゅーい
菊池亜希子 山田真歩 落合モトキ 芹那 花影香音 /柳憂怜 国広富之/加瀬亮
配給:ファントム・フィルム
公式サイト:azumiharuko.com

映画『アズミ・ハルコは行方不明』

12月3日(土)新宿武蔵野館他 全国ロードショー!