(12月19日月曜日)


映画『スレイブメン』世界最速先行上映会

今度はかーなーり弱い?!中村優一、スレイブメンに変身!客席をスキャーンオン!!


映画『片腕マシンガール』『電人ザボーガー』『ヌイグルマーZ』などを手掛けた井口昇監督の最新作となる『スレイブメン』の世界最速先行上映会が、19日、東京・シネマート新宿にて行われ、主演の中村優一、奥田佳弥子、津田寛治、井口昇監督らが舞台挨拶に出席。中村はスレイブメンヘッドを持ち劇中衣装で客席から登場し、客席から大歓声で迎えられた。


本作は冴えない自主映画監督のしまだやすゆきを主人公に、ダークヒーロー「スレイブメン」となったしまだが1人の少女の運命を変えようと奮闘する様を描く。気弱な映像オタク・しまだ役には中村優一、ヒロイン役を奥田佳弥子、しまだを追い詰める男を津田寛治が演じる。



 ースレイブメンについてー


プロデューサーからヒーローものを作らないかと話があり、見たこともないヒーローをいまどきのヒーローと考え、自撮りするヒーローと考えた。そこから発想して、先が読めない異色のヒーロー!ヒーロー版『君の名は』と井口監督。数日前に映画をはじめて観て、「新海誠監督…俺と同じことを考えてる」と感じたと話し「僕が新海誠です!」と発言し会場を大いに沸かせた。

この日、劇中衣装で登場した中村は「冬なのにびっくりするぐらい汗かいてます」と、衣装はとても暑いと話し、その顔は汗だく。津田から「せっかくだからマスクつけてスレイブメンの姿に」とのリクエストに汗だくながらも快諾し、津田の手伝いのもと、スレイブヘッドを装着!完全なスレイブメン姿を披露し客席からは歓声が上がり盛り上がりをみせた。

ーしまだやすゆき/スレイブメンー


中村は「はじまりとしては世界一弱いヒーローだと思います。井口監督からは、のび太くんでいてくれ、のび太くんみたいなキャラで恋愛は不得意。」と、役のイメージを伝えられたと明かした。また井口監督から「中村くんはモテるから、気持ちは分からないかも」と言われたが、中村自身、恥ずかしがり屋で、女性とのコミュニケーションが不得意なので「なんとなく気持ちはわかるぞ!」と思っていたらしく、ここで言いたかったと中村。そんな部分も劇中のしまだやすゆきを見て欲しいと話し、井口監督の演出も含めて本当に楽しい役だったと笑顔をみせた。


今回は仮面ライダー以来のヒーロー役。過去に仮面ライダー響鬼、電王で強いヒーローを演じてきた中村へ「強いヒーローと弱いヒーローと、どちらが自分に合ってると思う?」と、津田からの質問を受け、中村は「こっち!」と即答。会場を大いに沸かせた。


井口昇監督のワークショップに約半年間参加し、その世界観に惹かれたとコメントしていた中村。この作品で凄い楽しめたと絶賛!津田からも「これまでの井口監督作品の中で井口ワールドが出ているが、何か隠されてる。映画を見て思わず、原稿用紙3枚ほど感想文を書いてしまった」と明かし、こんなことは初めてと津田も太鼓判を押した。

舞台挨拶の最後にはスレイブメンの重要アイテムでもある右腕にあるカメラで、『スキャーンオン!』と客席を含めて、中村が自ら自撮りを行い舞台挨拶を締めくくった。

(オオタマコト)







【ストーリー】

しまだやすゆきは25歳。バイトをしながら自主映画を作っている冴えない映画青年。なにをやっても失敗ばかりで、周囲から馬鹿にされて生きてきた。

ある日、メイド姿でチラシ撒きの仕事をしていた美少女・小暮彩乃を偶然街で見掛けるしまだ。彼はたまたま持っていたビデオカメラで彩乃を隠し撮りして、ファインダー越しに一目惚れをしてしまう。

それ以来、バイト先から彩乃を隠し撮りする日々を送るしまだだったが、次第に堂々と許可を取って「自分の映画に出て貰いたい」と思うようになっていく。

ようやく映画出演を交渉すると決意したしまだは、彩乃に向かってドキドキしながら接近していく。その時、事件が起こった。レンズが装着された鉄製のマスクで顔を覆っている不気味な男がナイフを振り回し走ってくる!その男は瞬間移動しつつ、人間と思えないスピードと腕力で通行人を刺してゆき、ついにはしまだを刺してしまう。

「そんな!あともう少しで彩乃さんに接触できそうだったのに、これで俺の人生終わりか!」遠のく意識の中、男が被っていたマスクが勢いによって外れ、宙を舞い、何故かしまだの顔に偶然被さる!その時、マスクの背後にある触覚がしまだのウナジに刺さり、そこからエネルギーが注入されて、強い腕力が備わるのであった!そして、マスクに装着されたレンズで前方を見ると、男が死神のような顔をした《運命の使者》のように見える。そして、そのカメラで男を5秒スキャンするとマスクからビームのようなものが発射されて粉砕し、その衝撃でタイムスリップする。なんと現実が少しだけ変化しているのだったー。




映画『スレイブメン』

出演:中村優一

奥田佳弥子 味岡ちえり 岩永洋昭 小田井涼平 阿部亮平 津田寛治

監督・脚本:井口昇


公式サイト:http://slaveman-movie.com/




映画『スレイブメン』

2017年3月10日(金)からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショー!