(9月28日月曜日)

映画『トランスポーターイグニション』主演のエド・スクレインが日本初来日「マンガ大好き!アキバは楽しい場所!!」東京を満喫!!


28日、東京・渋谷区にあるアウディ・フォーラム東京にて、シリーズ最新作となる映画『トランスポーター イグニション』主演俳優エド・スクレインが、映画PRのため日本初来日。これを記念してイベントが行われ、スペシャルゲストに女優・モデルの佐々木希も出席した。

   イベントでは本作同様にブラックスーツに身を包み、アウディS8から登場し、後部座席に座る純白のドレス姿の佐々木希の手をとり壇上へエスコートした。今回、人気シリーズ最新作となる『トランスポーター イグニション』前作までジェイソン・ステイサムが演じてきたフランク・マーティンを本作では、二代目フランク・マーティンとしてバトンタッチし大抜擢された。

   本作は、ワケありの依頼品を運び届けるプロの運び屋(トランスポーター)フランク・マーティンはブラックスーツに身を包み、愛車のアウディS8を自在に操る天才的なドライビングテクニックといかなる敵をも華麗になぎ倒す類稀なる格闘センスを兼ね備えた男。最速最強のカーチェイス、ボディアクションが見どころとなっている。

エドは、本作の出演オファーの連絡を「息子とベッドに寝転がって、アニメを見てる時に聞き、ワァーっとなって喜び、落ち着いたところで、またアニメを見だした」、この決定に「息子も大喜びだった」と出演オファーの様子を語った。またゲストの佐々木希にエドの印象を聞いたところ「透き通ってる目が印象的。とてもフランクに話してくれて優しい」。またエドに佐々木の印象も聞いたところ「とてもチャーミングで素晴らしいキャリアもあると聞いているし、素晴らしい人柄」とお互いの印象を語った。

    今回、日本に初来日ということで、来日中に行ってみたいところは?の質問にエドは「実は来日してから二日間オフがあって、アキバ(秋葉原)に行った。マンガが大好きで楽しい場所だった。」、「美しい神社。明治神宮などに足を運ぶことができ、また時間の許す限り観光したい。」と既に日本観光を満喫していたようだ。またエドは「東京には興味があり、日本で映画の撮影もしてみたい素晴らしい場所」と話し、とても日本に興味を持っており好印象だったことが伺えた。

また今回、映画の大ヒット祈願として、瓦割りに初挑戦!!瓦20枚を見事一撃で割り、とても初挑戦とは思えないほどだった。エドは「思っていたよりも簡単だった!」とコメント。この瓦割りを間近で見ていた佐々木も「ビックリしました!一発でこんなに割るとは!」と驚きと興奮の表情をみせていた。

今回、本作も鑑賞し取材にも同行してもらった、シルベスター・スタローン(ランボー)などのモノマネでお馴染みのお笑い芸人スタスタローンさんに、エド・スクレインをみた印象を聞いてみた。「映画『トランスポーター イグニション』ではクールで強いイメージでしたが、今日みた感じだと謙虚で照れ屋さんに思え、初来日ということで、緊張もあったように見えましたが、そんな映画とのギャップが母性本能をくすぐりそう!イベント中にマイクを受けとるとき、会釈しながら受け取るのは、とても日本人に近い感覚。映画も面白かったので、これからも楽しみな俳優さんだと思います。」とコメント。
主演交代に疑問を抱いていたが、すっかりエドのファンになってしまったようだ。
(オオタマコト)
2003年の第1作目公開より2009年の第3作まで、観る者を虜にし続けた。そして、6年の滑走期間を経て、その天才運び屋が始動する!
3,000万人の日本人が熱狂した最速最強が挑む、今回の依頼品は、ブロンド輝く3人の美女。そして、報酬は父の命。自らのルール、愛、父親の命の間で揺れる、天才運び屋が絶体絶命の危機に直面する!観るものすべてのハートに火をつける!

<エド・スクレインプロフィール>
1983年3月29日イギリス生まれ。2004年よりミュージシャンとして活躍するも、俳優へ転向、2012年『PIGGY』(日本未公開)でスクリーンデビューを果たす。大ヒットテレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ 第3章」(13)ダーリオ・ナハーリス役でブレイク。巨匠リュック・ベッソンが、二代目フランク・マーティンに大抜擢。
マーベル作品『DEADPOOL』では、主人公の宿敵エイジャックス役を射止めるなど、今後の活躍が期待される。

映画『トランスポーターイグニション』
監督:カミーユ・ドゥラマーレ『フルスロットル』『96時間 リベンジ』(編集)
製作:リュック・ベッソン『LUCY/ルーシー』
脚本:リュック・ベッソン、アダム・クーパー『エクソダス:神と王』、ビル・コラージュ『エクソダス:神と王』
出演:エド・スクレイン「ゲーム・オブ・スローンズ」、レイ・スティーブンソン『マイティ・ソー ダークワールド』
公式サイト:tp-movie.com
10月24日(土)より新宿バルト9ほか全国公開