(4月6日水曜日)

サイモン・ペッグ×モンティ・パイソン×ロビン・ウィリアムズらコメディ界のレジェンドが大集合!!映画『ミラクル・ニール』“ありがとうロビン・ウィリアムズ”イベント!

5日、東京・渋谷シネクイントにて、4月9日より全国公開するサイモン・ペッグ×モンティ・パイソン×ロビン・ウィリアムズ といったコメディ界のレジェンドたちが大集合した英国コメディ映画『ミラクル・ニール 』のイベントが行われ、タレントの関根勤さんが登壇した。

本作が最後の出演作となった名優ロビン・ウィリアムズを偲び、イベントでは、ロビンのアフレコ映像と未公開のメイキング映像を鑑賞しながらロビンやモンティ・パイソンの思い出話を関根勤さんが語った。

■映画の感想■
王道のコメディで素晴らしいし、そこにSFの要素が加わったことでまた広がりが出てますよね。またサイコパスのアメリカ将校みたいなキャラクターの使い方が上手いですよね~。こういう映画が日本でももっとヒットしてくれれば嬉しいですね。

■テリー・ジョーンズ監督とのエピソード■
テリー・ジョーンズさんが「エリック・ザ・バイキング」(89)を撮る時に日本人のキャストがほしかったけれど、当時「モンティ・パイソンが好き」という俳優さんが日本にそんなにいなかったんですね。その時ちょうど僕がラジオとかでモンティ・パイソンのことをいろいろと喋っていたので、僕に話が来ました。すぐに番組とかのVHSを送ったらビデオオーディションに受かったので、マルタ島に行きました。日本人の俳優ということで現地のスタッフたちは三船敏郎とか勝新太郎のイメージでいたのに、おかっぱ頭で背の低い上半身裸の自分が行ってキャストの人たちはビックリしてましたね。演技の経験も少なくてまわりはイギリス人ばかりでドキドキだったんですが、テリーさんは演者の気持ちが分かる人だから、僕の演技を見て笑ってくれてとても助かりましたね。

■ロビン・ウィリアムズさんとの思い出■
映画の宣伝で僕のラジオ番組に出ていただいたのですが、取材部屋の隣りで待っていると突然ロビンさんの大きな歌い声が聞こえてきたことがありました。僕たちの番になった時にも、ラジオの最後に流す「パフォ~ン」というワンフレーズを2分ぐらいいろいろなバージョンでやってくれてものすごくサービス精神を感じましたね。僕がお会いした中では超A級のサービス精神の持ち主。あとはジャッキー・チェンさん。このお二人はサービス精神が旺盛で会うとますます好きになっちゃいますね。!」と言って立ち去るモジョにロビン・ウィリアムズに思いを馳せずにはいられないと語った。


【STORY】
地球の運命は超テキトー男 とその愛犬に託された!?  はるか銀河系の先の先―。そこにはエイリアンたちが地球滅亡を企んでいた。しかし銀河法でどんな星も一度は存亡のチャンスを与えるべきと定められている為、超テキトーに地球人をひとり選んで地球の運命を預けることになった―。知らぬ間に地球の運命を背負わされたロンドンの教師・ニールは全知全能の力を手に入れる。しかし、そのパワーですることといえば、愛犬のデニスとお喋りをしたり、死んだ人間をすべて生き返らせたりとロクなことに使わなかった。果たしてニール は地球の運命を変えられるか?あるいは、くだらないことを繰り返し、人類はこのまま終末を迎えてしまうのか !?

映画『ミラクル・ニール』
監督:テリー・ジョーンズ
出演:サイモン・ペッグ:「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」、「宇宙人ポール」 ケイト・ベッキンセール:「アンダー・ワールド」シリーズ ロビン・ウィリアムズ(声 出演):「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」 モンティ・パイソン(声 出演)
提供:パルコ、ハピネット、シンカ 配給:シンカ
 ©2015 Anything Absolutely Ltd All Rights Reserved 

公式サイト miracle-neil.jp

映画『ミラクル・ニール』
4月9日(土)新宿バルト9ほか全国公開 (4月2日(土)より渋谷シネクイントにて先行公開中)

HOME