映画『アサシン クリード』スペシャルイベント!

世界で最も美しい顔!マイケル・ファスべンダー来日!!




『TC Candler.com』が毎年発表している“世界で最も美しい顔100人”の1位に輝いたこともセクシーさで、日本にも多くのファンをもつマイケル・ファスベンダーが、映画『アサシン  クリード』のプロモーションのため来日!15日、東京・TOHOシネマズ六本木で行われたスペシャルイベントの舞台挨拶に登壇した。昨年、10月にプライベートで日本を訪れているが、実は映画のプロモーションとしての来日は、初となる。本作では記憶をなくした死刑囚カラム・リンチと彼の祖先である伝説のアサシンの2役を演じ、本作のプロデューサーも務めている。




全世界でシリーズ累計9600万本以上を売り上げる大ヒットゲーム『アサシン クリード』。ゲームと世界観は共有しているものの、主人公などキャラクターは異なり、新しいストーリーで実写化。遺伝子操作によって、アサシンとして活躍した祖先の記憶を呼び覚まされた男が、歴史に隠された真実に挑むミステリー・アクション!


今回で日本は2度目というファスべンダー。日本の印象を聞いたところ、「日本をとても気に入ってしまい、日本食はイタリア料理と並んで、僕の一番好きな食事です!あと日本のデザイン、建築物。敬意を払う人間同士のリスペクト。みなさん、とても優しくしてくださる」と、笑顔でコメントし、再び来日することを願っていたといい、今回の来日をとても喜んでいるという。


またイベントにはファスべンダー演じるカラム役の日本語吹替えを担当した俳優の斎藤工も登壇。ファスべンダーの作品はすべて観ているほどの大ファンという斎藤に「アサシン クリード2では兄弟役をやろう!」と、ファスべンダーからの共演オファーに斎藤も「リップサービスでも空前絶後に嬉しい!」と歓喜の声を上げる初対面となった。

(オオタマコト)




【ストーリー】

記憶をなくした死刑囚のカラム・リンチは信じがたい運命に導かれる。遺伝子操作(アニムス)によってDNAに眠る祖先の「記憶」を呼び起こされた彼は、その記憶を追体験させられることになる。カラムは自分の祖先が、ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団にぞくする、驚異的な身体能力を持つ伝説のアサシンであったことを知る。また彼の祖先は、禁じられた秘宝“エデンの果実”のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。“エデンの果実”の秘密を求める彼は、自分の遺伝子の中に隠された、人類の未来を変える<禁断の秘密>を知ることになる…。



映画『アサシン クリード』

監督:ジャスティン・カーゼル

出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン

配給:20世紀フォックス映画

公式サイト

http://www.foxmovies-jp.com/assassinscreed/sp/

 


映画『アサシン クリード』

3月3日(金) 3D/2D 全国ロードショー!