映画『銀魂』大ヒット御礼舞台挨拶

菅田将暉、志村新八役の声優・阪口大助のサプライズ登場に感激!大興奮!!!「菅田くんの志村新八は完璧」と阪口大助も大絶賛!






7月14日に封切られ、早くも100万人を突破した映画『銀魂』。この大ヒットに御礼舞台挨拶を東京・新宿バルト9にて行なった。この舞台挨拶には志村新八役の菅田将暉とメガホンをとった福田雄一監督が登壇した。



本作は累計発行部数 5,100万部以上、原作:空知英秋の大人気コミック「銀魂」を勇者ヨシヒコシリーズなどの福田雄一監督のもと超豪華キャストが結集し、実写映画化。公開8目にして、100万人を突破!興行収入は累計13億円を突破した。


ドラマ化されたdTV「銀魂-ミツバ篇-」の再生回数も250万越え歴代1位を記録するなど勢いが止まらない中、映画とドラマのイッキ見上映企画も7月30日に決定!吉沢亮、北乃きいらの登壇も予定している。




舞台挨拶では、福田監督から「この服ね、菅田くんが作ってくれて去年の誕生日にもらったもの」と明かされ、胸元には大きな『福』と文字が入ったオレンジのシャツ。その場で菅田がマイカメラで記念撮影するなど舞台挨拶開始から盛り上がりをみせていると、客席の菅田ファンを見つけ、今日が誕生日ということで名前を聞き「ふーたば!」と、菅田から花沢類風にお祝い!会場を大いに沸かせ、のせられた菅田も「俺、花沢類じゃねーから」と苦笑い。さらに会場を沸かせた。




撮影現場では、志村新八役を菅田が「当たり役きた!超当たり役きたー!」と福田監督に嬉しそうに報告しにきたと明かし、役に悩むことなく演じていたいう。またアニメにも小栗旬、橋本環奈、菅田らの万事屋のメンバーで登場したことがあり、その時の映像が流され、菅田も「アニメもやっちゃいましょうか」と話していると「ヘイヘイヘーイ!勝手に話し進めるな!じゃあ、ぼくが替わりにファンタやっていいですか?」との声とともにアニメ版志村新八役の声優・阪口大助がサプライズ登場!菅田も福田監督も「わー凄い!めっちゃサプライズ!」と、2人とも驚き大興奮。





本作を観た阪口から「菅田くんの新八は完璧でした!」と絶賛。菅田も「マジっすか!嬉しいです!」と感激し喜びの声を上げた。さらに「オイイイー!」、「なんでだー!」など、W新八で声の共演を果たし、感激した福田監督が、2人の記念写真を撮る一幕もあり大盛り上がり。「この業界ではいろいろな人に会うが、これは別格に緊張する」と菅田も感激しきり、福田監督も「もっと大ヒットしたらアニメ版の声優さん3人で来て欲しい。そうしたら小栗旬、橋本環奈も召集して、そんなドリーム、興奮する!」と期待を込めた。

(オオタマコト)







【ストーリー】

銀髪天然パーマのぐうたら侍、でも仲間を護るためにはキリッと光る

“万事屋銀ちゃん”こと坂田銀時とその周りで起こる大騒動。

そして、不可解に絡み合う謎の事件...。

幕末の江戸、鎖国を解放したのは黒船――ではなく、エイリアンと宇宙船だった! 今や地球人と宇宙からやってきた天人(あまんと)が共に暮らす、将軍おひざ元の江戸・かぶき町。ここで、なんでも屋「万事屋(よろずや)」を営む銀時は、従業員の新八や居候の怪力美少女・神楽といつも のようにダラダラした午後を過ごしていた。だが、ぼんやり見ていた TV 番組のニュースで、カブトムシ狩りで一攫千金できると知り...、てんやわんやの大騒動で幕が開く! ある日、万事屋に仕事依頼が舞い込む。江戸で暗躍する攘夷志士の桂が謎の辻斬りの凶刃に倒れ行方不明になったというのだ。 その影にうごめくのは、「人斬り似蔵」の異名を持つ浪人・岡田似蔵。そしてかつて銀時と共に攘夷志士として救国のため戦った高杉晋助。 捕らわれた仲間を救出するため、この世界を護るため――満身創痍の銀時はひとり、走り出す。江戸の空に浮かぶ戦艦で、一世一代の大バトルが始まろうとしていた――!





監督:福田雄一

原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈

柳楽優弥 新井浩文 吉沢亮 早見あかり ムロツヨシ 長澤まさみ 岡田将生 佐藤二朗 菜々緒 安田顕 中村勘九郎 堂本剛

製作:「銀魂」製作委員会

制作プロダクション:プラスディー

配給:ワーナー・ブラザース映画

©空知英秋/集英社 ©2017映画「銀魂」製作委員会

公式サイト:gintama-film.com


映画『銀魂』大ヒット公開中!