映画『あさひなぐ』初日舞台挨拶

西野七瀬、白石麻衣らなぎなた指導の恩師からの手紙、サプライズ登場!再会に涙溢れる





9月22日、映画『あさひなぐ』が公開初日を迎え、主演の西野七瀬をはじめ、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花ら『あさひなぐ』チームが集結!東京・TOHOシネマズ 新宿にて舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には劇中同様に全員が防具を身につけて登壇に満席の会場からは拍手と大歓声で迎えられた。




本作の主人公・東島旭(とうじま・あさひ)役には、映画初出演にして初主演となる西野七瀬。旭が憧れる先輩・宮路真春(みやじ・まはる)役に白石麻衣。二人の最強のライバル・一堂寧々(いちどう・ねね)役には生田絵梨花を迎え、桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華ら乃木坂46メンバーが“美の武道”なぎなたに初挑戦。さらに、『チアダン』の個性派女優の富田望生を加え、脚本・監督を『ヒロイン失格』など数々のヒット作を手掛けてきた英勉が務め、“なぎなた”に全てをかける女子高生たちをさわやかに描く青春ムービー!



この舞台挨拶ではキャスト陣に内緒でサプライズ演出が行われ、なぎなた指導を担当した全日本なぎなた連盟の吉井和代先生からの手紙、そして登場に主演の西野や白石らも再会に涙を溢れさせた。



出演:西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花、中村倫也、森永悠希、角替和枝、江口のりこ

原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

主題歌:乃木坂46『いつかできるから今日できる』

脚本・監督:英勉

制作プロダクション:ROBOT

配給:東宝映像事業部


大ヒット公開中!