映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』初日舞台挨拶









12月8日、映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL  ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』 が公開初日を迎え、キャスト、スタッフによる舞台挨拶が行われた。




登壇者

【仮面ライダービルド】

犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星

 

【仮面ライダーエグゼイド】

飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

大槻ケンヂ

【仮面ライダーゴースト】

西銘駿、柳喬之

【仮面ライダーフォーゼ】

土屋シオン

上堀内佳寿也監督




最初にチームビルドから挨拶がはじまると、くるっと背を向けのけぞりながら「夜は焼肉っしょー!佐藤太郎役の犬飼貴丈です!」との挨拶に赤楚から「違うやろ!」とのツッコミ!もうこの流れが、定番の挨拶になりつつあるようで客席からも大歓声!引き続き「この映画は負ける気がしねぇ!仮面ライダークローズ、万丈龍我役の赤楚衛二です!」としっかり決め、高田も「みんなのアイドル!みーたんだよ!in豊洲!石動美空役の高田夏帆です!」とニッコリ!


「今日はみなさんの盛り上がりをスパイしにやってきました!『元気ですかー!』」とアントニオ猪木のモノマネを交え「滝川紗羽役の滝裕可里です!」と本編にて最近までスパイ役だったことを交えてくると、水上は「蒸血!」とナイトローグの変身のポーズからのセリフを披露し、客席もこれを待ち望んでいたようで大歓声!さらに「ホテルおじさん役の水上剣星です。」と、客席の笑いのツボをついてくる挨拶に多くの笑いを誘い盛り上がりをみせた。



次にチームエグゼイドの飯島も「ノーコンティニューで!」といい、客席から『クリアしてやるぜ!』との返しをもらい「仮面ライダーエグゼイド、宝生永夢役の飯島寛騎です!」と、バッチリコールアンドレスポンス決めた。


また松本は「疲れたし、眠いし、髪切られたし!花家大我役の松本享恭です!」と、ビルドで高田が演じる美空のセリフを引用しての挨拶に客席を沸かせると、客席から『神ー!』との声援に自分の出番を待ち構えたように目を閉じ手を広げた岩永は「私が相手だ!檀黎斗役の岩永徹也です!」と、劇中の神セリフを交え、お馴染みのテンションの高い挨拶に客席を喜ばせた。


小野塚からは「お昼に天むす食べたんですけど、その海苔が付いてるって、直前に言われて」というと、「ノリが付いてるねえ!」との岩永の振りに「ノリにノッてるぜえー!」と、盛り上げ、客席からも多くの貴利矢コールをもらい、その流れでパラド役の甲斐からは「心が躍る!」といい、『なぁ!』と客席と息もピッタリだった。





さらに仮面ライダーフォーゼから天ノ川学園高校一の情報ツウで、仮面ライダー部のOBでもあるJK(ジェイク)役の土屋も登場すると、「久しぶりにアレをやってもいいですか?」といい、「宇宙キターー!!」と大きく手を広げポーズを決めると「レジェンド、一般人の土屋シオンです!」と、笑いを誘い、次には「レジェンド、御成です!」と大天空寺の元住職代理で御成役の柳喬之も登場!ネットではヒロインの御成と呼ばれるだけに客席のテンションも上がると、今作でレジェンドライダーとして復活を遂げた仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿が登場し、客席からの『タケルー!』の声援に包まれ、西銘は「命ー!」というと、『燃やすぜ!』と客席からしっかり返してもらいニッコリ。


「凄くないですか?僕のフレッシュ感!」というと、飯島からは「若手芸人みたいな登場」と言われ、西銘も「久しぶりのライダーの衣装着て緊張しちゃった!」と照れ笑い。


またレジェンドライダーとして復活した感想を尋ねると西銘は「この衣装が着れたこと、また変身ができたことが本当に嬉しかったですし、帰ってくることを期待して待っていてくれたファンの方に感謝してます」と復活の喜びを語った。


そして本作の最強の敵カイザーこと、最上魁星を演じた大槻も登場。キャスト陣の名乗りを聞いて羨ましく思ったといい、自身でもコールアンドレスポンスをやってみたいと懇願。魁星のセリフから「私の前にー!」と叫び、客席から「ひれ伏すがいいー!」と返され、コールアンドレスポンスができたことに満面の笑みをみせ大満足したようだ。



舞台挨拶の最後には犬飼と飯島が表彰台にのぼり、観客とともに冬映画No.1を宣言し大ヒット祈願した。

(編集部)



窮地に陥るビルドとエグゼイド。そして立ち上がる“あの”戦士たち。

仮面ライダー新次元の物語が、あなたを震撼させる。

最後の『平成ジェネレーションズ』で、計測不能の化学反応(ベストマッチ)を体感せよ――



大ヒット公開中!