映画『スパイダーマン:ホームカミング』ブルーレイ&DVD発売記念イベント







ソニー・ピクチャーズエンタテインメントがスパイダーマンの新シリーズ第1弾として2017年に公開し超大ヒットアメコミヒーロー作品『スパイダーマン:ホームカミング』のブルーレイ&DVDが、12月20日にリリースされることを記念して、12月18日、東京・歌舞伎町シネシティ広場にて、ケーブルカーバスお披露目式が行われた。


イベントのゲストにはヒーロー大好き俳優の須賀健太と人気急上昇中のお笑いコンビのガンバレルーヤが出席した。




本作は性別や世代を越えて、世界中の人々に愛される“スパイダーマン”。ヒーローとして強大な力を持った15歳の高校生が、親愛なる隣人『スパイダーマン』として、また人間としての成長を描く。



スガイダーマン登場!

イベントでは、ガンバレルーヤの2人はピーター・パーカーが作ったスパイダーマンスーツで登場!さらにトニー・スタークからプレゼントされたハイテクなスパイダーマンスーツに身を包んだ須賀も登場!スパイディポーズもバッチリ決めるとマスクを取り笑顔であいさつ。ポーズを決めるために開脚を練習してきたと須賀。


また、このイベントのオファーをされる前にスパイダーマンのフェイスパックをつけた写真を自身のSNSに「スガイダーマン!」と投稿したり、最近ではハロウィンでアイアンマンのコスプレも投稿したりとヒーロー好きをアピール。この公式イベントに繋がったと喜びを露わにしていた。


このイベントでのスパイダーマン姿もインスタ映えを狙って投稿したいといい、「スーツを持って帰ります!」と、須賀の発言により、正式にプレゼントされることになり大喜び。


スパイダーマン好きになったきっかけを尋ねると須賀は「マーベル・シネマティック・ユニバースに本格参入したことで、そこから改めて映画をみたり、調べたりして『スパイダーマン、カッコいい!』と思いました。」と明かすと、「同じように蜘蛛に噛まれないかな…なれないかなぁ」と思っていたといい、「スパイダーマンはヒーローの代表みたいなもんですから」と憧れを抱いていたようだ。



須賀が俳優になるきっかけもヒーローへの憧れから始まったといい、「特撮ヒーローが大好きで小さい頃に観ていた番組で自分と同じぐらいの子供がヒーローに助けられていたのを観て“なぜ助けられてるだろう?”と思っていたらテレビに出たいんだと思われて子役としてスタートしました。」と語った。


このイベントのために開脚を練習してきた須賀はポーズもバッチリ!

須賀といえば過去に映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』にて、敵役ながらヒーロー!新たな『イナズマン』役を演じている。3歳の頃に見た「電磁戦隊メガレンジャー」(97〜98年、テレビ朝日)で、特撮ヒーローを自身の原点とし、このイナズマンが初のヒーロー役で願いを叶えている。


そんな須賀はヒーローといえばレッドが好きといい、スパイダーマンやアイアンマンも赤でヒーローは赤が多いので、このイベントをきっかけに和製スパイダーマンを目指したい!そこまで視野に入れてます!」と熱く語っていた。

(編集部)




映画『スパイダーマン:ホームカミング』ブルーレイ&DVD

【ブルーレイディスク】

DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド オリジナル(英語) 

DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 日本語吹替

【DVDディスク】

ドルビーデジタル 5.1chサラウンド オリジナル(英語)

ドルビーデジタル 5.1chサラウンド 日本語吹替

日本語字幕

本編133分

価格 ¥4,743(税抜)


12月20(水)リリース!