『スカパー!アダルト放送大賞2018 授賞式』






昨年2017年にスカパー!で放送された約1万本以上の作品の中から、各チャンネルを代表する女優・作品を部門別にノミネートし、公式サイトにて昨年12月1日(金)~本年1月31日(水)にかけて一般投票を実施。そして、2018年3月1日(木)、最も得票数の多かった女優・作品を発表する『スカパー!アダルト放送大賞2018 授賞式』が、東京・DIFFER 有明にて行われた。


この授賞式の司会にはパンサー尾形、米田弥央、ゲストプレゼンターには昨年女優賞を受賞したAIKA、新人女優賞を受賞した桃乃木かならが務める。



『スカパー!アダルト放送大賞』とは、スカパー!アダルトチャンネルのさらなる普及を目的として行う、アダルトジャンルとしては国内屈指の権威を持つアワード。過去には明日花キララ、Rio、成瀬心美、紗倉まな、初美沙希、など時代を代表する人気女優らが受賞している。




この日、登壇から一際目立つ大歓声で迎えられていた天使もえ。2015年に新人賞を授賞し、今回、女優賞にノミネートされていることから投票に参加してきたファンの期待が高まっていた。この授賞式の序盤に発表されたメディア賞では、天使は『週刊大衆賞』を授賞した。


授賞理由として『可愛いから』といい、天使からは『びっくりし過ぎて体が飛び跳ねました!週刊大衆様にはデビュー当時からお世話になっておりまして、沢山、インタビューだったり、グラビアを載せてくださってありがとうございます。」と喜びと感謝のコメントし、「これからもおじさんとお酒に優しい女優でありたいと思います。」とメッセージを送り会場は大きな拍手で包み込まれた。



授賞式も最後には『女優賞』の発表を残すのみ、ノミネートされた女優陣、天使もえ、市川まさみ、波木はるか、蓮実クレア、美咲かんな、南梨央奈らも緊張の表情をみせる中、女優賞に輝いたのは、天使もえと発表されると、観客からは大歓声が上がり会場を大いに沸かせた。


ゲストプレゼンターとして昨年女優賞を受賞したAIKAが、天使にトロフィーを授与し、AIKAからは「もえちゃん女優賞授賞おめでとうございます。」とお祝いのコメント。


「もえちゃんとは何度かお仕事を一緒にしてて、すごいしっかりしてるし、コメントも聞き惚れてしまうほど。そういうところも好きですし、ファンの方への対応もすごい神対応で、それに対してのファンの方からも愛情や応援してる力を私自身も見ていて感じ取っていたので、この授賞は相応しいんじゃないかなと思います。おめでとうございます。」と賛辞を贈った。


女優賞授賞とAIKAからのコメントに喜び、目を潤ませていた天使もえ。

女優賞を授賞した天使は「この2ヶ月間改めて思ったのは、『自信を持つことは難しいなぁ…』と思ったこと。」と投票期間を含むこの発表までを振り返り、「みんながすごい応援してくれる。『みんなの為にも頑張らなきゃ!』と思ってたんです。前に授賞式に出たあと、『もう、こういう場には出たくないです…』と思ってたんです。」といい、仕事を重ねるに連れ、新たに出会う女優さんたちは、すごい魅力的で優しくて綺麗で、その中で競い合うことは嫌だったという。


今回、2015年に授賞した新人賞から3年。『このステージに立つ、天使もえが見たい!』という『エンタ!』と応援してくれる方たちの声に後押しされたことを明かし、声を震わせながらも喜びでいっぱいの天使は「沢山の愛でもって、背中を押して支えてくださっているみなさん、本当に本当にありがとうございました!これからも天使もえをよろしくお願いします!」と感謝の気持ち込めたコメントで締めくくり、大きな拍手と大歓声を浴びた。

(編集部)





各賞は、女優賞 / 新人女優賞 / 熟女女優賞 / 作品賞 / メディア賞 スカパー!オンデマンドアダルト賞 / 最多出演女優賞となっており、授賞者は以下の通り。


作品賞】

兄嫁は中●し着エロアイドル

蓮実クレア


【メディア賞】

東京スポーツ賞 花咲いあん

週刊大衆賞 天使もえ

FLASH賞 市川まさみ


【スカパー!オンデマンド アダルト賞】

 倉多まお


【最多出演女優賞】 

波多野結衣


【新人女優賞ノミネート】 

あかね葵、五十嵐星蘭、栄川乃亜、榎本美咲 


新人女優賞授賞 栄川乃亜


【熟女女優賞ノミネート】

彩奈リナ、KAORI、花咲いあん、真木今日子


熟女女優賞授賞 花咲いあん


【女優賞ノミネート】

天使もえ、市川まさみ、波木はるか、蓮実クレア、美咲かんな、南梨央奈 


女優賞授賞 天使もえ