映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』公開記念


スター・ウォーズの日 前夜祭イベント







5月4日(金)はスター・ウォーズの日!STAR WARS DAY TOKYO 2018開催!5月3日、開催を直前に控え前夜祭イベントが開催会場となる東京・サナギ新宿にて行われ、ゲストとして、お笑いコンビのおかずクラブ(オカリナ、ゆい P)、兄弟コンビのミキ(昴生、亜生)らが登壇し前夜祭を盛り上げた。



大ヒット超大作「スター・ウォーズ」の最新作となる『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の6月29日(金)公開を記念して開催される “STAR WARS DAY” TOKYO 2018 は、イベント開催日となる5月4日(May 4th)がスター・ウォーズの作品中の名言「May the Force be with you.」にちなみ、この日を「スター・ウォーズの日」に正式に制定したもの。


イベントの最初にミキの2人が登場し、さっそくスター・ウォーズ好きをアピール!ミキといえば、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の「プレミアム・ナイト前夜祭 特別上映会」でも、持ちネタに「スター・ウォーズ漫才」を持つ兄弟漫才コンビとして参加したこともあり、M-1グランプリ決勝でも「スター・ウォーズ漫才」を披露するほどのスター・ウォーズ好き。


兄の亜生は「ネタに息詰まり、好きなスター・ウォーズをネタに入れようと考えたのが、M-1のネタになった。」とスター・ウォーズ漫才の誕生秘話を明かした。さらにイベントでは、ハン・ソロ特別バージョンの新たなスター・ウォーズ漫才を披露し集まった報道陣を爆笑させた。



次におかずクラブの2人が登場!オカリナがハン・ソロ、ゆいPがチューバッカのコスプレで登場したものの、ゆいPの姿は、イウォークにそっくりで会場を沸かせるほどだった。



またイベントの見どころにもなっている著名人のカーボンフリーズ。また体験できるブースもあることからミキの2人のカーボンフリーズが登場しお披露目。細部までしっかり作り込まれ、ミキの2人もじっくりと見ながら「凄い!」と大興奮!その完成度の高さに大ファンの2人も大喜びし、笑いの多い前夜祭イベントとなっていた。

(編集部)




イベントでは日本初公開の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の360度映像体験や、本イベントのためだけに製作された「スター・ウォーズ」スタンプコーナーやフォトスポット。日本の著名人が思い描くスター・ウォーズの様々なアートも登場!また劇中に登場するチャルマン酒場を再現し、今回限りのスター・ウォーズメニュー! 暗黒麺や、帝国兵士まん、砂の星のブルーミルクなど、フード&ドリンクも充実し楽しめるイベントとなっている。





【STAR WARS DAY TOKYO 2018】

イベント概要

【日時】

5月4日(金・祝)~5月6日(日)

11:00~21:00

5月6日(日)11:00~17:00 

フードのみ

4日(金)~5日(土)23:30まで

6日(日)21:00まで

【場所】

サナギ新宿

東京都新宿区新宿三丁目35番6号(JR新宿駅東南口改札より徒歩1分)

入場無料





「スター・ウォーズ」最新作!シリーズ屈指の人気を誇るハン・ソロは、いかにして愛すべき悪党<ハン・ソロ>となったのか!?ルークとレイアに出逢う前の若き日を描いたノンストップ・アクション大作。銀河一のパイロットを目指すハン・ソロと、生涯の相棒チューバッカ、そしてミレニアム・ファルコン号との運命の出会いとは?やがて彼は、謎の美女キーラらと共にカリスマ性を持つベケットのチームに加わり、 “自由”を手に入れるために莫大な金を生む“危険な仕事”に挑む!



監督:ロン・ハワード

製作:キャスリーン・ケネディ

出演:オールデン・エアエンライク(ハン・ソロ)ウディ・ハレルソン(ベケット)/エミリア・クラーク(キーラ)

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

© 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.


6月29日(金) 全国公開