映画『デッドプール2』来日スペシャルイベント






マーベル史上最も過激なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016年に公開され、全米では 『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超える 20 世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で 3 週連続 No.1 を記録し日本でも大ヒット!その続編となる最新作『デッドプール2』が、6月1日の公開を直前に主演のライアン・レイノルズが来日!来日スペシャルイベントにてレッドカーペットを歩きファンの前に登場した。



2018/05/29

会場

六本木ヒルズアリーナ

登壇者

ライアン・レイノルズ

忽那汐里

スペシャルゲスト

X JAPAN ToshI



レッドカーペットでは報道陣の取材を受けつつ、サインや写真のファンサービスを時間をかけて行いファンを喜ばせていた。



さらにステージに上がると、サプライズゲストのX JAPAN ToshIが登場!驚きと大きな歓声に迎えられToshIもXポーズを決めると、ライアンとガッチリ握手し挨拶を交わした。



初来日のライアン、日本の感想を訊くと、「信じられない気分!前作『デッドプール』で来られなかった分、デッドプール2 で日本に来れて夢のようです」と喜びを露わにし、世界中でのデッドプールの人気に「コミック界でも異色のキャラクター、第4の壁を破って観客に話しかけるなど、世界中の人たちが愛してくれて嬉しいです」と、ご機嫌なライアン。


また日本でのデッドプールの愛称として『デップー』と呼ばれているとライアンに教えると、「デップー?デップー!知らなかったです」といい、早速『デップー!』と声にし、日本の愛称を喜んでいた。



イベントも終盤には“X フォース”結成し、3人で「WE ARE Xフォース!!!」を観客とともに決め来日スペシャルイベントを終えた。

(編集部)





監督:デヴィッド・リーチ

出演:ライアン・レイノルズ ジョシュ・ブローリン モリーナ・バッカリン ジュリアン・デニソン ザジー・ビーツ T・J・ミラー ブリアナ・ヒルデブランド ジャック・ケーシー

配給:20 世紀フォックス映画

© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation



6月1日(金)全国公開!