映画『虹色デイズ』完成披露イベント






7 月 6 日公開の映画『虹色デイズ』。たった一度だけの青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生 4 人の【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春ストーリー!高校生男子のリアルな友情と恋と青春の日々を、最も旬な若手人気キャスト 4 人がカルテット主演する本作。完成披露を迎え、この日、キャスト・スタッフによる完成披露イベントが行われた。


いつもの毎日に、七色のキセキが輝く。笑って、悩んで、恋をして!にちなみ、イベントでは主演の 4 人が勢揃いし、大きなパネルに虹の色を塗る“虹入れセレモニー”が舞台挨拶前に行われ盛り上がりを見せた。



2018/05/30

会場

丸の内ピカデリー

登壇者

佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星

吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希(E-girls/Flower) 

山田裕貴

飯塚健監督


虹入れセレモニー後には会場を移して行われた舞台挨拶で、各キャストがそれぞれ別々の色を衣裳に取り入れ、全員が集結するとすべての色が揃い“虹”が出来上がるというサプライズも明かされ、客席からの黄色い声援に会場は包まれた。


この舞台挨拶では主演の高杉、佐野、中川、横浜による“本気の告白”を披露することに。順番を4人でじゃんけんし、1番手を横浜、次に高杉、佐野、中川の順に本気の告白を披露した。




横浜:あのさ、この後さ、俺ん家来る?


この告白を見た女性陣からは「素晴らしいですね。良かったですね」と苦笑いのコメントをもらうと、横浜は「そういうのが一番傷つくんだよ」といい、同じ告白をテイク3 まで繰り返すと、山田から「行く!行く!」と合いの手も入り、最後には客席も一緒に『行く!行く!』ともらうと横浜も「気持ちいい!」と満足したようだ。



高杉:俺が幸せにするので付き合ってください!よろしくお願いします!


高杉の力の入ったストレートな告白に客席から歓声が上がり、高杉も「こんなのないです…」と大照れ。



佐野:ずっと見てるよ…ずーっと見てるよ。見てるから。ずっと見てるよ…


目を大きく開き瞬きすることなく客席を見渡す姿に客席や他のキャストからも悲鳴があがり、『怖い…』と声も溢れ、女子的には『ナシ!』と厳しい反応に笑いを誘っていた。



最後の中川はシチュエーションを決めているといい、「映画『虹色デイズ』を好きな子と観た帰り道」。


中川:いやー虹色デイズ面白かったね。横浜くんかっこ良かったよね!佐野くんもね!あれ?ちょっと見て!虹!虹が出てる!ほら電柱の隙間から…チュッ!



最後の『チュッ!』と、キスでの告白に客席からは大歓声!大きな拍手で包まれ、これを見ていたキャスト陣も思わず大笑いしてしまうほど。これは山田もと提案されると、さらに笑いを誘い、山田も「やります!」と応じることに。「映画『虹色デイズ』を観た帰り。」と中川と同じシチュエーションで笑いの起こる中での本気の告白。



山田:虹色デイズ楽しかったなー!本当、あの4人もかっこいいし、みんな可愛いし、でも君の方が可愛いけどね!君にお願いがあるんだ。あの4人より確かに劣るかもしれない。でも5番目でも良いから『好きになってください!お願いします!好きになってください!お願いします!お願いします!』



この告白とともに壇上で土下座して懇願する山田の姿に会場は拍手と笑いに包まれると、山田は「来るかなと思って、ちょっと準備してました(笑)」と、正直に告白をしてしまいさらに会場を沸かせた。

(編集部)







【STORY】 

ピュアで元気な愛されキャラのなっちゃん(佐野玲於)、チャラくて女好きなモテ男のまっつん(中川大志)、秀才で超マイペース なオタクのつよぽん(高杉真宙)、いつもニコニコだけど実はドSな恵ちゃん(横浜流星)。性格も趣味もまったく違うのに、4 人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈(吉川愛)に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ...?!



出演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星

吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希(E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一

原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊) 

監督:飯塚健

脚本:根津理香/飯塚健 音楽:海田庄吾

エンディング・テーマ:「ワンダーラスト」降谷建志(ビクターエンタテインメントMOB SQUAD) 挿入曲:フジファブリック阿部真央LeolaSUPER BEAVER

企画・配給:松竹

(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社



7 月 6 日(金)全国ロードショー!