『劇場版 ドルメンX』公開記念舞台挨拶







小学館「ヒバナ」に連載されていた高木ユーナの人気漫画「ドルメンX」を実写化!ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人 4 人とアイドルヲタク女子。 彼らのミッションは…本作はアイドルになって地球侵略を狙う宇宙人たちが、地球一のアイドルを目指し奮闘する、笑いあり、涙ありのスポ根アイドル青春ストーリー!

 

この日、公開記念舞台挨拶が行われ、地球侵略を狙う 4 人の宇宙人を演じた志尊淳をはじめ、浅香航大、小越勇輝、堀井新太らメインキャストが集結!舞台挨拶に登壇した。



2018/6/15 

会場 : TOHOシネマ 新宿

登壇者 : 志尊淳 浅香航大 小越勇輝 玉城ティナ 桐山漣 堀井新太

徳井義実 音楽プロデューサー・くっきー(野性爆弾)小室直子監督

 

 MC キクチウソツカナイ



侵略チームのリーダー隊長役を演じた志尊は「初日の幕を上げることができて感謝の気持ちでいっぱいです」とあいさつし、ニッコリ。

今年の最初の頃に撮影開始し、3 月にテレビドラマ版が放送と、多くの番宣の稼働を経て、この公開を迎えるまでは怒涛の期間だったという。番宣稼働の一つ、沖縄国際映画祭は天候の問題でレッドカーペットを 2 回歩いたものと歩けなかったもので分かれてしまったが楽しかったと、志尊、浅香、堀井、小越のドルメンの面々。



またガールズアワードでは生歌披露などあり、堀井は「めちゃめちゃ緊張して、あんな手足が震えたのはじめてでした」と、大きなイベントへの出演に震えたといい、さらに 3 万人という観客の前で歌うことに「もう吐きそうでした…」と、ドルメンメンバーも緊張していたと話す中、堀井の緊張が一番だったようだ。


徳井とくっきーの同期芸人同士のボケ合いが観客の笑いを誘い大盛り上がりる中、今度はドルメンたちがお互いの良いところについて答えることに。


堀井から「愛してるぜ!」と、志尊への告白からはじまり、その理由に「淳とは今回の現場で、3 度目の共演で、毎回久しぶりに会うごとに凄いたくましくなっていて、『すげぇなぁ!』って尊敬する域に行っちゃってて、周りのことも見てるし、尚且つ優しいし、男として惚れるような男性になってるのがカッコイイと思って『愛してるぜ!』って言いました」と、これを聞いた志尊は「恥ずかしい…」と大照れ。


続いて志尊は浅香に「航大くんとはじめて会ったのが、17 歳の時で 2 つしか違わないんですけど凄く大人な雰囲気で俳優としても尊敬していて、近寄り難いと思っていたんですけど、今回、『ドルメンX』で共演して作品のことをたくさん共有でき、まだまだ遠い背中でいてくださったことが凄く素敵で、大人の魅力プラス、ふざける時の抜き感があって、そこに色気があってカッコイイっすよ」と、べた褒め。浅香も「ありがとう!」と褒め言葉に目尻を下げていた。


次に浅香から小越に「本当に可愛いな、好きだよ」と、小越を見つめていい、それを見ていた志尊からは「いつもこんな感じなんですよ」とキャスト陣の笑いを誘った。浅香は「勇輝は本当にストイックで、そういうところが尊敬できます。」

「本当にストック。ね!あと可愛い!生まれ持った才能ですよ」と、小越の可愛さにメロメロな浅香だった。

小越は隣の徳井とは初対面だったと明かしていたが、悩みながら答えている様子にしびれを切らした徳井から「いいとこある?思い浮かんでる?俺の良いところ?」と、ツッコミが入り、小越も動揺。そのテンパる姿に他のキャスト陣や会場を大いに沸かせていた。

(編集部)




ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人、 熱血宇宙人・隊長(志尊淳) オシャレ宇宙人・イチイ(浅香航大) フェミニン宇宙人・ニイ(小越勇輝) インテリ宇宙人・サイ(堀井新太) ドルヲタ宇宙人・ヨイ(玉城ティナ)


彼らの使命は、緑と水が豊富な惑星・地球を 「汚さず、戦争もせず、地球人に気づかれることなく侵略」すること。 しかし、そんな夢みたいな方法が簡単に思いつくはずもなく、何の進展もないまま2か月が過ぎてしまっていた…。

そんなある日、ヨイの誘いで気分転換に男性アイドルグループのライブを見学に行くことに。 そこで、ヨイとともに熱狂する女性ファンの歓声に飲み込まれながら、 熱いパフォーマンスを繰り広げるアイドルの姿を目の当たりにし、圧倒される隊長たち。


隊長「なんだよこの熱さ、なんだよ、このキラキラ…」 そして、ある途方もないアイデアが浮かんだ。それは…_ 「地球一のアイドルになって地球人の心を掴み、地球を侵略!」


こうして無謀とも言えるアイドルへの道が始まった―――― 。



出演:志尊淳 浅香航大 小越勇輝 玉城ティナ / 桐山漣 堀井新太

白洲迅 青木さやか ほんこん

MAG!C☆PRINCE 

横山由依(AKB48) 

徳井義実(チュートリアル)

原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館「ビッグコミックス」刊)

監督:小室直子 

企画・演出:藤森真実

脚本:樫田正剛

音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ

音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾) 

主題歌:ドルメンX 「参上!!ドルメンX」 

劇中歌:ドルメンX 「ナミダまで心臓(ハート)」

製作:加藤幸二郎 藤原寛

制作プロダクション:日テレアックスオン

制作:日本テレビ放送網株式会社 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー

配給:KATSU-do

製作:「劇場版 ドルメンX」製作委員会

©高木ユーナ/小学館 ©2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会

 

大ヒット公開中!