『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』初日舞台挨拶

2018/10/27



宮野真守「マジ!ぶっちゃけ、ありえない!」



27 日、声優の宮野真守が東京・新宿バルト 9 にて行われた『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』初日舞台挨拶に登壇。2004 年 2 月 1 日に「ふたりはプリキュア」からテレビ放送をスタートし放送当時に夢中になって観ていたという宮野。今回、初のプリキュアシリーズへの参加とあって、公開初日を迎え喜びを露わにした。


「プリキュア」シリーズ。 15 周年を記念して、現在放送中の「HUGっと!プリキュア」と初代「ふたりはプリキュア」の夢のコラボが実現した本作。さらに歴代 55 人のプリキュアが登場し活躍するとあって、プリキュアたちに立ちはだかる最強の敵・ミデン役を演じた宮野は「ついに公開されました!素晴らしい景色です!」と客席を見渡すと、「これが老若男女って言うんでしょうね(笑)プリキュアがいろんな世代に愛されて、皆さんもいろんな想いを抱いてると思います。僕らも一生懸命、立ち向った作品です」と小さな子供たち、大きなお友達に感謝と喜びを伝えた。


「この記念すべき作品に参加できて嬉しかったですし、ミデン役はとても深い役だったので皆さんに想いを伝えられるように収録に臨みました。良い思い出になりました」と語り、宮野演じるミデンは、プリキュアの思い出を奪って、技をコピーしてしまうというキャラクター。いろんなプリキュアを演じ分けた宮野に感想を聞くと「いろんなキャラを演じさせてもらって、最初は『マジか…』と思いましたけど、男の声の僕で、可愛らしい声も出る訳もないので、最初はどうやるか迷いました。」と戸惑いがあったことを明かし、この役はミデンが楽しんでるということを前提に演じたところ、宮野自身もとても楽しかったという。


さらに伝説のセリフを沢山言えたので「『マジ、ぶっちゃけ、ありえない!』と思いました。楽しかったです!」とキュアブラックのセリフを引用すると客席から大きな拍手と歓声に包まれた。

また、10 月 27 日にギネス世界記録® 記録名:アニメ映画に登場する最も多いマジカル戦士の数(Most magical warriors in an anime film)として、ギネス世界記録公式認定員を招き、東映アニメーションの高木勝裕代表取締役社長が登壇。本作に登場する『プリキュア』たち 55 人をギネス世界記録認定と結果が報告され認定書が渡された。


このギネス世界記録認定を聞いた宮野は「凄い!」と喜びの声を挙げつつ、記念作品となった本作へのゲスト参加に「棚から牡丹餅です!凄く嬉しい」と歓喜。「プリキュア 55 人が認定されて…認定されてないな俺…」と、ミデンはプリキュアではない為に除外されていることに気がつき、「Most magical warriors マジカル戦士になれるように頑張ります!」と力を込めると会場は笑いと拍手に包まれた。

(編集部)




『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』大ヒット上映中!